2008年7月13日 (日)

カッコいいネ☆

今日は女性ボーカルのメタルバンドを色々聴いましたdeliciousnote

そん中で気に入ったのが2バンドshine

まず『ALL ENDS』
  
女性2人のボーカルとギター・ベース・ドラムは男の5P構成
  
声質なんかはEvanescenceに近い感じで、
ちゃんとハモリも決まってるし、音がしっかりメタルでsign03delicious
そのバランスが良いですshine
そしてやはり美人smilenote
  
もう一つが『OTEP』
  
コッチは女性ボーカルにギター・ベース・ドラムが男の4P
  
俺的に声がALL ENDSよりも好きですshine
デス系もイケる、ちょいハスキーな感じがセクシーで良いup
また音もしっかりメタルsign01sign01
  
ココんとこ
NOFX、THE OFFSPRING、PENNY WISE、BAD RELIGIONと、
洋パンクのヘビーローテだったので、
ちょっとクッションにしようと思いますdeliciousnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

10月

気づいたら、一ヶ月以上の放置。。。

イカンイカン!!!

まぁ、さして何も無かったと言ってしまえば、

それまでになってしまいますが!!

あっ、でも最近岡田絵里香さんが色んなトコで、

扱われ始めてるのが嬉しいですネ!!!

ファンとしては、もっともっと上に行って欲しいです☆

     

とにかくCDを買いました。

クロマニヨンズの「CAVE PARTY」

KenYokoyamaの「三度目の正直」

Good4Nothingの「Stick With Yourself」

見て分かるように、

パンクロック系ばっかりです☆

仕方ないですね、スキなんですから!!!

最近はまた「パンク期」が自分の中に訪れ、

もっぱらディスクユニオンに入りびたり。。。

今年ももう残すところ約二月!!

後悔や、やり残しの無いよう、

せいぜいPUNKにROCKに行きましょう♪

そんな今日この頃。。。           kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

それでも俺は。

SUM41が新しいアルバムを出すらしい!!

こんなに胸躍るニュースは久しぶりだ。

しかし、、、PVを見て・・・

おや!?一人全く映ってないのは・・・何故!?

あの黒人ギタリストは。。。!??

                    

イヤな予感がしたので、

一応ネットで調べた。。。

「3P」

になっていた。

これにはさすがにショックを受けた。

どうやらこのアルバムを出すまでに、

SUM41周辺では色々な出来事があったようで、

一時はその存続すらも危ぶまれたようだ。

 「こんなにメンバーが一つになって、

 曲作りをしたのは、一枚目のアルバム以来だ。」

Vo.の人が語っていた。

確かに俺の中のSUM41は、

あの一枚目のアルバムの、

あの4人のメンバーの、

あのサウンドなんだ。

正直・・・複雑なキモチになった。

でも、

そんな苦悩や悲しみや葛藤を乗り越えて作った、

今回のアルバム。。。

やっぱり聴かなくちゃいけないと思う。

アーティスト:SUM41の音楽  ではなく、

人間:SUM41の音楽      になっているだろうから。

そんな今日この頃。。。             kankum

告知:    いよいよ夏夏夏夏ココっナ~ツ♪

       やっぱTシャツしかありませんよ!!!

       やっぱFANDAしかありませんよ!!!

      FANDA ~HP~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

スゴい事やで。

ZARDの坂井泉水さんが亡くなられ、

ショックだったな~。。。

生きてればどっかで、

絶対に耳にするZARDの曲。

これほどに、人にパワーを与える人は、

そういない。

死んだコトで、

あんなに人前に出ることがなく、

謎が多かったにもかかわらず、

これほど、みんなに愛されていた人も、

そういない。

作曲こそしていないものの、

坂井泉水の歌詞が加わることで、

完全に坂井泉水の歌になってた。

世界観っつーのかな!?

テレビの取材を受けていたファンは、

みんな同じコトを言っていた。

「助けられた」

これってスゴい事だ。

ましてあんなに大人数の人が、

ZARDの、坂井さんの歌に、

「助けられた」

きっと音楽ってそうなんだと思う。

やっぱ、

代弁者であり、

応援者であり、

共感者なんだと。

何か大切なものを、

最後に残していってくれた。

感謝しつつ、

ご冥福をお祈りしたいと思います。

そんな今日この頃。。。              kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

出たっ!!!!

先週の「Mステ」に、

ザ・クロマニヨンズ

が出演してました。

いつまでも変わらない、

ヒロトさんとマーシー。

あの独特の喋り方。

雰囲気。

心地イイ8ビート。

どこか切ないメロディ。

そして歌っている最中とは打って変わって、

歌い終わった後の、

あの屈託のナイ、

少年のようなヒロトさんの笑顔。

この人達がいる限り、

PUNKは終わらない!!!

そう思えた。

そんな今日この頃。。。             kankum

告知:    8月に向けて猛発進!!

       ヒロトさんやマーシーに負けないくらい、

       Tシャツを作ってやる!!!!

       FANDA ~HP~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

癒し

俺的な最近の傾向。

女性アーティストをよく聞く。

ブルーハーツや、ハイスタなどにはナイ、

また少し違う世界がある。

特によく聞くのは、

安藤裕子

Salyu

鬼束ちひろ

独特の世界が分かりやすい。

安藤裕子は、SSTVで音楽番組のMCをやってる時、

普通にカワイイと思って聞き出したのがキッカケ。

Salyuは、リリィシュシュの映画を見て知り、

その後、リップのイルマリさんとのコラボCDから。

鬼束ちひろは、普通に月光を聞いてから。

歌い方にもスゴくその人らしさみたいなのが出てて、

なおその世界に入りやすい。

PUNKやROCKでは元気をもらい、

POPSでは癒しをもらっている。

以前は、若気のいたりで、

POPSは邪道と思う頃もあった。

でも今はすっかりお世話になってます。

つくづく、何事も「やってみなくては気づけない部分」

ってのがあるモンだと分かった。

そんな今日この頃。。。               kankum

告知:     癒しの後は、心機一転。

        新しい服でも買っちゃいましょう!!!

         FANDA~HP~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月30日 (木)

詞~ことば~

先日の話です。

ある知り合いと、音楽の話をしていました。

あの日以来、その知り合いを見る目が変わった気がする。

お題は、「PUNK」について。

その知り合いは「LED ZEPPELIN」とか、「KORN」とか、

その辺りをよく聴いています。

俺は正直「LED ZEPPELIN」とか、「KORN」は

あまりスキじゃありません。嫌いでもナイですが。

っていうか聴いてる音楽もそうですが、

「METALLICAのベースをマスターしたよ!」

と自慢げに話してきて、いざ弾き始めると、

なんと座って弾いているんです!!

ドコの世界にMETALLICAをマスターしたヤツが、

座って弾きますか!?笑 

「メタル」ですよ~!!

「ジャズ」なら分かりますが。。。

話を戻して、、、

そんな彼を哀れに思っていたので、「PUNK」の王道、

「GREEN DAY」と「THE BLUE HEARTS」を勧めました。

すると彼はまたも哀れな発言をしたのです。。。

「その二つのバンドってそんなにスゲーの!?」

「だって曲とかチョー簡単じゃん!!笑」

「どこにでもいるっしょ!?笑」

もう返す言葉も見つかりません。。。

彼はきっと音楽は「音」だけだと思っているのでしょう。

俺は「詞」があって初めて「音」が生きると思ってる。

彼に詞の大切さを説明しました。

アメリカ人が「AMERICAN IDIOT」という歌詞を書くことの意味、

事なかれ主義の日本人が「青空」を書くことの意味、

音楽は「技術」じゃなく、「人間性」でやるんだと。

すると彼はこう言いました。

「AMERICAN IDIOTってどんな意味!?」

「青空って確かチョーのん気な歌じゃん!!」

       ・・・ひねり潰すとこでした・・・

彼は世界で1000万枚以上売れた曲名の意味すら知らず、

「騎兵隊がインディアンを打ち倒す、

生まれた所や皮膚や目の色で、

一体この僕の何が分かるのか?」

というモロPUNKな歌詞の曲を、「のん気」だと言ったんです。。。

別に今聴いている音楽を止めろとは言わない。

別に俺が聴いてる音楽がベストだとも思わない。

でも、「音楽」も表現の一つであり、

決して「娯楽」ってだけじゃナイ!!

人間として、聴いておいた方がイイ音楽がある。

人間として、知っておかなきゃいけない詞がある。

彼は今日も、俺に

「○○の曲マスターしたよ!!!」

と言い、座って弾いている。。。

着ているTシャツには、

「I LOVE MUSIC」と書いてあった。笑

そんな今日この頃。。。            kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

ゴール

この前、とある音楽番組に、

「ザ・クロマニオンズ」

が出てた!!!

尊敬するミュージシャン。甲本ヒロト。

俺が生まれた時にはもうPUNKROCKをやってた。

正直スゲー。。。

長年やってりゃ惰性だったり、圧力だったり、

色々あるはずだ。

でも、ヒロトさんの曲は、

決して変わらない。

「リンダリンダ」でも「タリホー」でも。。。

20年間、ずっと初心のままいる。

やろうと思ったら、エライ大変な事。

その番組で一番「ビリッ」とキたのは、

「20年間、形は変わりながらも、ROCKし続けている、

甲本さんのとって、ゴールとは?」  という質問。

その答えが、

「ROCKに基本的にはゴールはナイ!!!」   

「あるとすれば、教室の端でホウキ持って、ギターのマネをした時、

そんな奴等が集まって、バンドを組んだ瞬間。」

「ROCKやりて~って思った。そのスタートライン、

そこが同時にゴールになるんだよ。」

背中にゾクッとキた。。。

改めて考えれば、普通のコトかもしれない。

スキじゃない人には、カッコつけにしか聞こえないかもしれない。

でも、日本のPUNKROCKの頂点にいる人が、

子供のような笑顔で、そう語る。。。

20年先、俺は好きなモノについて、

あれだけ素直に語れるだろうか。。。

理想を掲げ続けていけるだろうか。。。

ヒロトさんのようになりたい!!!

20歳を目の前にして、

小さな目標を持った。

そんな今日この頃。。。            kankum

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月28日 (木)

うわ~。。。

この前MTVで、

サマソニ06’の番組やってた。

番組表のアーティスト一覧には、

「メタリカ」

の文字が。

見た感想。。。

「うわ~鳥肌モンだ~。。。何このオヤジ達は;;」

最初の「FULL」

かなりのアゲアゲ!!!

いきなりお肉料理出てきちゃった!笑

そんなテンション。

チョー速くて、チョー巧い!!まさに神、鬼GODです!

続いてが「Battery」

こっちもヤバス!!笑

次元の違い、今有名な数々の洋バンドが、

何故「メタリカ」キッカケで始めたのが分かった。

日本で言う、

「ブルーハーツ」聞いてバンド始めた!

って感じなのかな。

まぁ実力にはかなりの開きがありますが。。。笑

とにかく、

あの年齢になっても、

「まだまだオレ等ヤってるゼ!!!」

ってのはカッコイイなと思った。

あんな    「だいぶワル親父」

まだ約20年しか生きてないけど、

憧れます。

そんな今日この頃。。。              kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

帰ってくるぜい

いや~嬉しい!!!

最近でこんなに嬉しいキモチになったのは、

久々にめちゃイケで、エスパーさんを見て以来!笑

何かっつーとですね、

またヒロトさんとマーちゃんが、

バンドやっちゃうんだって!!!

やっぱりアノ人たちは音楽からは逃げられんのですよ!笑

まだまだ音楽の神様は、

「PUNK」伝えてけって、

「本物のバカ」見せてこいって、

「弱虫小僧の代弁者」やってこいって、

多分、いやきっとそう言ってんじゃナイかな。。。

悲しかったアノ夜も、

悔しかったアノ夜も、

嬉しかったアノ夜も、

荒れていたアノ夜も、

いつも聞こえてきたあの唄とあのメロディ。

その度に勇気をもらい、その度に教えられた。。。

あの歌に出会えなかったら、

今の自分はナイ。

ホントにそれくらい影響を受けた人間。

もちろんソロ活動はやってたから、

「別に~」と思う人もいるだろうし、

中には「ダレだよ!?」って人もいると思う。

でもやっぱバンドでしか生み出せない、

あの二人が揃わないと生まれない、

そんな「モノ」があると思ってる。

これからもずっと、聞きつづけていたい!!

そんな今日この頃。。。               kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧