« Part2 | トップページ | まさにラストサムライ »

2006年11月10日 (金)

まさに劇団!

先日、友達に「劇団ひとり」のDVDを借りた。

「都会のナポレオン」

「都会のシェイクスピア」

面白いってのもあったけど、

流石だな~って感心した!!笑

その器用さって言ったら、ハンパない!

何か一般に言う「芸人」とは1クラス違う、

「芸人」の域にいるなと思った。

ドキュメントコントに出てくるキャラが、

一人一人個性があって、もはや、

「キャラ」ではなく、「ひとりの人格」に見えた。

ある意味での「芸」の真髄なんじゃないかと思う。

普通のライブコントも、

テレビで見たことのないネタが入ってて、

何ならそっちの方がよく練りこまれてた気さえする。

「芸」の中の「笑い」という一側面でけでなく、

「演技」や「内容(脚本)」など、

あらゆる面で秀でた才能を持っているコトを、改めて感じた。

ど~りで「一発屋」になりやすい、

「ピン」という立場にもかかわらず、

ここ最近の「お笑いブーム」出身で、

「消えない」理由がそこにはあった。

見る前は、「まぁ最近テレビもつまんないから・・・」

位のキモチでいたはずなのに、

気づけばパソコンに向かいカタ・・・カタ・・・笑

あんなサプライズ受けたのは初めてだ!!!笑

そんな今日この頃。。。                kankum

|

« Part2 | トップページ | まさにラストサムライ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/44461/4134679

この記事へのトラックバック一覧です: まさに劇団!:

« Part2 | トップページ | まさにラストサムライ »