« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月26日 (土)

ミンミン・・・カナカナ

もう8月も残すところ僅かですネ。。。

今年は梅雨が長かったせいか、

自分が引きこもりがちだったせいか、笑

夏がとても短かった様な気がします。

外に出て耳をすますと、

ミンミンより、カナカナの方が多くなってる。

道の端には落ち葉もちらほら。。。

何だか切ない気分になった。

一番に頭に浮かぶのは、

      

「オレ何やってんだろう・・・」

      

こんだけ長かった夏休み。

もっと色々やれたはず。。。

やるべきだったはず。。。

周りの社会人(おとな)たちは言う。

今のうちだけだよ!?

自分の時間があるのは。

       

言われてるコトは分かるし、自分でもそう思う。

どっかで踏み出さなきゃいけない一歩。

まだ足場がある内に。

日々どんどんと時間という流れに流されてしまう、

その足場を。

「夢を追いかけなさい」

まだ言われる立場の内に。

そんな今日この頃。。。                kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

不思議

お久しぶり~な更新となります。

忘れた頃にやってくる、天才もとい天災な僕です。笑

「出会い」って不思議だな~と思う。

出会って良かった、とか気が合うな~ってやつ。

うわっ!!この人とは絶対合わないな~ってやつ。

何となく働くセンサーみたいなモン。

ダレもが経験したコトがあると思う。

しかもそれってかなりの確率で当たる!!

不思議だな~と思うのは、オレだけかな。。。

同じ顔した双子と会っても何とな~く、

「あっ、こっちの方がオレと合うかな!?」

なんてコトもあった。

’’同じ匂い’’的なモンを感じ取ったのかな。。。

やっぱ人間も動物なんだっていう感じがした。

合うヤツとは何をやっても合うし、

合わないヤツとは何をやっても合わない。

いや~不思議だ!!!

これが噂の「類は友を呼ぶ」なのかもしれない!

また一つ古の詞の意味を知った。

そんな今日この頃。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

リアルに

今日まで夕方、ドラマの「ウォーターボーイズ2」が、

再放送されてた。 リアルタイムで見てたし、

リアルに同じ学年だった。

僕は何だか無性に見たくなって、録画してた。

一話一話進んでいく度に、

アノ頃の思い出とか、そん時の気持ちとか、、、

色んなコトが思い出された。

形は違えど、僕も文化祭に強い思い入れがあったし、

同じ様に色んな困難があったけど、

何とか成功させるコトが出来た。。。

なんていうのも重なったり、

主演の市原クンに似てる。。。

なんてコトも言われたりで、笑

色んな意味で好きなドラマの一つです!!!^^

やっぱ他の青春、学園ドラマとは違って、

シンクロだって自分たちでホントにやってる。

体も決してムキムキではないけど、

努力の後がちゃんと筋肉に表れていた。

あそこまでリアルだと、

ドラマの中にドキュメントが混ざってきて、

さらにイイものになってた。と思う。

多分みんなにも、

思い入れのあるドラマとかってあるんだろうな~!

色んな人に話を聞いてみたい。

そんな今日この頃。。。           kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

感動した

最近あった授業で、あるテレビ番組を見た。

「4年1組 命の授業」

様々な出来事を通して、子供たちが命の大切さを学ぶ。

もちろん先生の問いかけ方、

気づいて欲しい答えへの導き方、

それがあってのコトなんだけど、

子供たちのスゴさに圧倒された。

まだ小学4年生にもかかわらず、

友達の親の死、いじめ、友の転校。

重く、難しい問題ばかり。。。でも

大人でもなかなか持てない、いや、大人になると

知らず知らず失っていく「大事なモノ」を、

彼らはちゃんと持っているんだ。

ある先生は言っていた。

   

彼らは「子供」じゃナイ。「小さな大人」なんだ、と。

   

テレビを見ていて、フッとその言葉が浮かんだ。

教室からはすすり泣く音が聞こえた。

思えば、授業で涙を流すなんて体験はしてない気がする。

とても良い勉強だった。

あんな子供たちが育てば、

今日よく起きる少年たちの悲しい事件も

きっと減るんじゃないかな。。。

一番印象的だったセリフが、ある男の子が言った一言、

「どれだけ多くの子がハッピーだとしても、

教室に一人でもハッピーじゃナイ子がいたら、

それはもうハッピーじゃなくなる。」

この結論をわずか10歳の子が言った。

当たり前の様で一番難しいコトだ。

僕は心がポッと温かくなった。^^

そんな今日この頃。。。           kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

夏といえば!

も~8月に突入したワケですが、

いよいよを持って「夏フェス」の時期になってきました。

フェスって、普通のライブやなんかとは、

また違った雰囲気の中行われるんで、貴重だと思う!!

今年は自分的にゴリ押しだった、

「マキシマムザホルモン」っていうバンドが、

フェス初登場なんで、スゴく行きたかったんだけど、

まぁ~人生色々とありーので、、、笑

他にもメタリカとか、KISSとか、

今の若い人だけじゃなくて、

昔PUNKだったとか、ROCKだったとかって人にも

楽しめるフェスがあって、

今年は色んな意味で、史上最高のフェス揃いだと思う。

あ~ぁ、、、熱く語れば語るほど悲しくなる。。。笑

まぁ自分が行けない分、

お土産話や、グッズで我慢します!!!

そんな今日この頃。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

やべ~・・・

携帯がブッ壊れた。。。

朝、目覚ましが鳴り、起きる。

ふと携帯を開くと真っ白。。。

おやおや、、、まだ白内障には早いだろ!笑

とか思いつつ、2,3度パカパカ・・・

そこには一面白銀世界が・・・ってオイ!!!

朝からアドレナリン大放出!!

こーなると人間は浅い生き物だというのを露呈します。

何故か振る、何故かアンテナを伸ばす、

意味も無く強めに開閉、独り言を言い出す、、、

いかに人間が文明に依存して生きているか。

昔はナイのが当たり前だったのに、

今では小学生ですらほとんどが持っている。

「ある」という生活に慣れすぎて、

いざ「ない」状態になると、

こんな風に醜態をさらす。。。

ある意味で、現代人の弱さみたいなモノを実感した。

これはイカン!!!

そう思い、僕は携帯を修理する。。。笑笑

つくづく弱い人間だと、再確認した。

そんな今日この頃。。。                kankum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »