« へぇ~、そこか!!笑 | トップページ | 痛ててて。。。 »

2006年6月 1日 (木)

本当の価値

0605310129 昨日久しぶりに映画を見に行った。

   

       「嫌われ松子の一生」

  

理由はただ木村カエラと、土屋アンナが出てるから。

最初はホントにそれだけだった。。。

原作を読んだわけでもない。

まぁ監督は好きな人ではあった!

前作の「下妻物語」も、けっこう面白くて良かったし!!

場所も都内某所の、44席しかない映画館。

客は自分も入れて10人ちょっとってトコだった。。。

逆に言えば、リラックスした自宅に近い状態で見れたし、

そのお陰で、スゴく作品に集中する事も出来た!^^

作品で印象的だったコトは、

「人の価値って何で決まるのか?」

「人に何をしてもらったか」  じゃなく、

「人に何をしてあげたか」   だと思う。

っていう言葉。

そういった意味で言うと、

松子の一生は、実は一番人間くさい生き方だったんじゃないか。

裏切られても、蹴落とされても、それでも松子はずぅーっと、

ただただ一途に「人」を信じ続けた。。。

逆に言えば普通の人にとってはそれは重過ぎるコト。

だから松子はいつも最後には「嫌われ」てしまう。

  

自分の生き方とは余りに違いすぎる「一生」だな、と思った。

でも、出来事を「一つ」、「一つ」で見ると、

それは誰にでも起こりえるコトでもある。。。   みたいな?笑

  

スゴく面白かった!!!!

要所要所で流れる音楽も、イイ感じで、

ミュージカルっぽい、ファンタジーな世界も描かれてる。

オススメな映画です!!

そんな今日この頃。。。              kankum

|

« へぇ~、そこか!!笑 | トップページ | 痛ててて。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/44461/2013066

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の価値:

» 『嫌われ松子の一生』鑑賞ヽ(δ▽δ)ノ♪ [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『嫌われ松子の一生』鑑賞レビュー! 松子。人生を100%生きた女。 『下妻物語』の中島哲也監督が贈る もうひとつのシンデレラストーリー 不幸って何? ありえない?キャスティング あなたは"嫌われ松子"を好きですか? 製作年▶2006年 製作国▶日本 公開日▶2006年5月27日 全国ロードショー 上映時間▶130min(2時間10分) PG-12 ★review★ 生徒の不祥事がきっかけで 教... [続きを読む]

受信: 2006年6月 1日 (木) 17時44分

» 『嫌われ松子の一生』 [京の昼寝〜♪]
松子。人生を100%生きた女。 ■監督・脚本 中島哲也■原作 山田宗樹(「嫌われ松子の一生」幻冬舎文庫)■キャスト 中谷美紀、瑛太、伊勢谷友介、香川照之、市川実日子、黒沢あすか、柄本明、木村カエラ、蒼井そら、柴咲コウ□オフィシャルサイト   『嫌われ松子の一生』 福岡県の大野島で産声を上げた川尻松子(中谷美紀)は、幼い頃からお姫様のような人生を夢見る少女。 生徒に人気の中学教師に成長した彼女だった... [続きを読む]

受信: 2006年6月 2日 (金) 08時56分

» 映画「嫌われ松子の一生」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
昭和22年福岡で生まれ、男に恵まれず堕ちて53年の生涯を荒川の河川敷で閉じた一人の女性。山田宗樹の小説嫌われ松子の一生の映画化。 川尻松子(中谷美紀)、物語は松子の生涯に興味を抱いた甥(瑛太)が、彼女に成り代わり一生を回想するように進む。・・家族... [続きを読む]

受信: 2006年6月 3日 (土) 03時09分

» 【劇場鑑賞55】嫌われ松子の一生(MEMORIES OF MATSUKO) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
『私、川尻松子。大きくなったら素敵な王子様と結婚するんだぁ♪』 だけど、現実は・・・ 教師をクビ 家出 同棲相手の暴力 不倫相手に捨てられ ソープ嬢になり ヒモを殺害 自殺未遂 刑務所行き ヤクザの女に 松子。人生を100%生きた女。 ... [続きを読む]

受信: 2006年6月 4日 (日) 23時47分

» 嫌われ松子の一生 [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
ある日、荒川の河川敷で女性の他殺体が発見されます。川尻松子(中谷美紀)、53歳。今まで彼女の存在を知らずにいた甥の笙(瑛太)は、松子の弟である父親(香川照之)に頼まれ、松子の住んでいた部屋の後片付けをすることになります。乱雑jな部屋を片付けながら、笙は、松子の人... [続きを読む]

受信: 2006年6月 7日 (水) 00時01分

» 嫌われ松子の一生見てきました。 [よしなしごと]
 正直最初は見なくても良いかなと思っていたのですが、他の方のブログを読むとかなり評判がよいので嫌われ松子の一生見てきました。 [続きを読む]

受信: 2006年6月16日 (金) 04時29分

» 嫌われ松子の一生/山田宗樹 [文学な?ブログ]
やるせない思いで最終頁を閉じました。些細なことに何度も自分を見失い、流され、それでも死より生きることを選んできた松子。その人生の終わりがこれではあまりに辛すぎます。 体の弱い妹に父の愛情を奪われ、父の希望をかなえようとなった教師の職を追われ、失踪してあちこちを彷徨いながらも、必死に生きてゆく松子。感情に流され、積み重ねてきたものを根底から壊して、また一から、というよりむしろマイナスから人生を何度も繰り返します。 偶然のように起こる事件に翻弄される松子を見ていると、なんでもっと機用に生きら... [続きを読む]

受信: 2006年6月18日 (日) 00時09分

» 「嫌われ松子の一生」中谷美紀は代表作を手に入れた [soramove]
「嫌われ松子の一生」★★★★ 中谷美紀、瑛太、伊勢谷友介主演 中島哲也監督、2006年 リアルを排除し、劇画タッチで夢のような作品。 悪趣味に近い表現が随所に散りばめられて、 「これは映画じゃない」と 正統派の心の声が叫ぶが、 「一人になるよりマシ」と...... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 18時47分

» 嫌われ松子の一生 06年134本目 [猫姫じゃ]
嫌われ松子の一生 中谷美紀≒ 濱田マリ≒ 柴咲コウ≒ あたし> 山田花子 2006年  中島哲也 監督  山田宗樹 原作中谷美紀 、瑛太 、伊勢谷友介 、香川照之 、市川実日子 原作って、感動ミステリー巨編 (Official HP)?なの??http://ka...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 12時04分

» Memories Of Matsuko [Tokyo Bay Side]
『嫌われ松子の一生』 “嫌われ松子”と聞くと、最初は誰しも性格ブスな女性をイメージするのではないでしょうか?しかし川尻松子(中谷美紀)は決して人から嫌われていた訳ではなく、本当はむしろ愛されていた気がしました。ただ過剰なまでに愛する事、愛される事に一生懸命になり過ぎてその表現方法が少し間違ってしまったように思います。この映画は観る度に違った印象を受けそうな奥深い作品でした。 [:URL:] 『嫌われ松子の一生』... [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 22時11分

» ◆試写会・嫌われ松子の一生 [映画大好き☆]
雨が降る中、御堂会館に 嫌われ松子の一生の試写会に行って来ました。 監督は、あの前にも笑わせてもらった 下妻物語の中島哲也監督 そりゃぁ〜笑わせてくれるっしょ 【STORY】 女の子なら誰だって、お姫様みたいな人生に憧れる。 昭和22年・福岡県大野島生ま...... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 19時36分

» ◆試写会・嫌われ松子の一生 [映画大好き☆]
雨が降る中、御堂会館に 嫌われ松子の一生の試写会に行って来ました。 監督は、あの前にも笑わせてもらった 下妻物語の中島哲也監督 そりゃぁ〜笑わせてくれるっしょ 【STORY】 女の子なら誰だって、お姫様みたいな人生に憧れる。 昭和22年・福岡県大野島生ま...... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 19時37分

» 嫌われ松子の一生(11月17日DVD発売) [オレメデア]
2006年の春に話題となった映画「嫌われ松子の一生」がDVDになって登場することになったので,再び記事としてピックアップ 昭和22年に福岡で生まれた川尻松子(中谷美紀)は,教師として赴任した中学校で事件に巻き込まれ,退職. 作家の八女川徹也(宮藤官九郎)やその友....... [続きを読む]

受信: 2006年11月15日 (水) 11時31分

» 嫌われ松子の一生−(映画:2006年140本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:中島哲也 出演:中谷美紀、瑛太、伊勢谷友介、香川照之、市川実日子、黒沢あすか、柄本明、木村カエラ、柴崎コウ、片平なぎさ、ゴリ、竹山隆範、谷原章介、宮藤官九郎、劇団ひとり、谷中敦、 BONNIE PINK、武田真治、荒川良々、土屋アンナ、AI、山田....... [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 13時54分

» 嫌われ松子の一生 [タクシードライバー耕作のDVD映画日誌]
製作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 130分 監督 中島哲也 原作 山田宗樹 脚本 中島哲也 音楽 ガブリエル・ロベルト 、渋谷毅 出演 中谷美紀 、瑛太 、伊勢谷友介 、香川照之 、市川実日子 (allcinema ONLINE) 解説: 『下妻物語』の中島哲也...... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 20時57分

» 『嫌われ松子の一生』 [試写会帰りに]
『嫌われ松子の一生』試写。 終盤からラストまで、涙が止まらなくなりました。 何故なのか? 自分でもわからないほどに。 松子は、女の子なら誰もが持っている感情の固まりで、その行く末も、哀しいけれど、誰でも行きつく先なのです。 嫌われ松子の一生 通常版 嫌われ松..... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 00時50分

« へぇ~、そこか!!笑 | トップページ | 痛ててて。。。 »